LOUTO

CATEGORY PAGE: 雑記・新入荷

READ MORE

福岡彩子さんの作品が届きました!(17.8.19)
今日から常設展示が始まりました!まだまだ暑いですが、秋の食卓を彩ってくれそうな器が続々と。お待ちの方も多かった福岡彩子さんの作品もやって来ました。珈琲に似合うカップや、愛らしい豆皿、待ってました!の丼(正しい名前はbowl-aです)などなど。一つひとつの作品については、また改めて作品紹介のページでご紹介する予定ですが、まずはお知らせでした。お店にも今日から並べています!※遠方への発送も行っております。通...

READ MORE

夏休みのお知らせ(17.8.13)
心地いいガラス展へは、毎日、暑い中、たくさんのお越しをありがとうございました。お選びくださった硝子の器たちが、少しでも涼やかな気分を届けてくれていたらうれしいです!暑い、暑いと言っていたのに、今朝の風は拍子抜けするような涼しさで空にはこんな見事な羊雲。秋が始まる。そう思うと途端に夏が名残惜しくなるのは、毎年のこと。LOUTOは、明日、8/14(月)から18(金)は夏休みを頂きます。お休みの間も、通信販売など...

READ MORE

「心地いいガラス展」より⑩(17.8.9)
青くて可憐なチコリの花。かわいいから皆んなに見て欲しいのに、日が高くなるとみるみる萎んで、青色もくすんでしまう。オープン直後に来てくれたお客さんにだけかろうじて見てもらえる、この儚さも愛しい野菜の花です。今日はオオタ硝子研究室さんの氷のような真っ白の花器に生けて、涼やかに。・オオタ硝子研究室/壁掛け花入 針金部分までの長さ約29cm 7020円(税込)Lのように見える線は、針金で、うっすら緑青が見られます...

READ MORE

アフリカの籠、アップしました!(17.8.9)
昨日、8月8日は、世界猫の日だったそうで、1日遅れでうちの猫も登場。ハレエ、3歳。ヤンチャです。ハレエも愛用の、この猫かごなどなど、アフリカの籠を紹介するページを作りました。まだ一部ですが、ぜひご覧ください。アフリカの籠心地いいガラス展も、いよいよ今週末!8/13(日)までとなりました。明日8/10(木)、明後日8/11(金)はお休みを頂きますが、また土曜日、日曜日とよろしくお願いします。また8/14(月)から...

READ MORE

「心地いいガラス展」より⑨(17.8.7)
今日は冷凍庫にアイスを仕込んできたので、アイスに似合そうな、この器から。前田彰子さんのオーバルのボウルは、まんまるでなく「オーバル」なところが盛りやすく、アイスはもちろん、冷奴や大根おろし、果物、ヨーグルト、ゆで卵もきっとかわいい。食卓のレギュラー選手に、早速、なってくれそうです。・前田彰子/ボウル オーバル 約9.5cm × 約11cm × 高さ約5cm 3240円(税込)とろりとした硝子のプレートには、何をのせ...

READ MORE

「心地いいガラス展」より⑧(17.8.3)
トルコっぽい色合わせ。トルコは行ったことはないけれど、いつか行ってみたい国。とにかく暑い、こんな日は色に元気をもらいたい。ターコイズブルーに口元のゴールドがまたすてき。・オオタ硝子研究室/花入 ターコイズ 高さ約6.5cm  4860円(税込)sold LOUTOは、本日8/3(木)と明日、4(金)はお休みを頂いています。心地いいガラス展は、8/13(日)まで開催しています。※通信販売でのお届けをご希望の方はこちらをご覧下...

READ MORE

「心地いいガラス展」より⑦(17.8.2)
シロクマに続きまして今日はペンギン。横から見るとまさに「ペンギン!」なミルクピッチャー。木下宝さんのピッチャーは、姿の美しさはもちろんのことキレが抜群にいいので、LOUTOの喫茶でも長く愛用しています。ペンギンのお隣に流氷のつもりで置いたオブジェは、オオタガラス研究室さん作。・木下宝/ミルクピッチャー 口径約4cm × 高さ約8.5cm 3240円(税込)・オオタ硝子研究室/ミニオブジェ 径約4cm × 高さ約2cm 302...

READ MORE

大島奈王さんの作品が届きました!  (17.8.1)
心地いいガラス展期間中は、夏の常設展示もあわせて見て頂けるので陶器も木の器も線香花火も素麺も… ギュギュッと賑やか!新入荷も続々、届いています。大阪とデンマークを行き来しながら作陶している大島奈王さんからも新作が届きました。大島さんは今は、デンマーク。北欧の夏、涼しいんだろうなー。思いを馳せるだけで、2〜3℃は涼しくなれるよう(笑)。・大島奈王/白クマのブローチ 約2cm × 約5cm 各2160円(税込)・大...

READ MORE

「心地ガラス展」より⑥(17.7.31)
やったー、再入荷です!オオタ硝子研究室さんから品切れになってしまっていたリム皿が届きました。白、紺、ブルーグレーの全3色が久しぶりに勢ぞろい。葡萄とか梨とか、チーズとか、トマトとか、お刺身やお寿司なんかもはまる平皿。食卓に涼やかな気分を連れてきてくれそうです。写真左から・オオタ硝子研究室/リム皿(白) 径約19.5cm × 高さ約1cm 5940円(税込)sold・オオタ硝子研究室/リム皿(紺、ブルーグレー) 径約...

READ MORE

「心地いいガラス展」より⑤(17.7.30)
お休みの間にblogのデザインを変えてみたので、うれしくって、つい意味もないのにお店blog、開いてみてしまってます。同じ写真とテキストとでもこう見違えるのだから、デザインって素晴らしい。花器が変われば、お花の見え方も様々。心地いいガラス展に届いた花器で、今日は実験! 同じお花を三つの花器に生けてみました。・前田彰子/つり花入れ ぷらぷら(グレー) ガラス部分の長さ 約12cm × ガラスの径 約6cm 3240円(...

READ MORE

「心地いいガラス展」より④(17.7.26)
「ザ・コップ」と名付けれらたこのコップ。シンプルでありながらじわじわじわじわと心を掴んで離さない気持ちのいい形。いいな、好きだな…ごめんなさい、まだ「心地いいガラス展」会期半ばではありますが、もらっちゃいました! 自宅用に。久しぶりに福岡から届けてくださった前田彰子さんの作品は、とろりと溶け始めた氷のようでやわらかでやさしくあたたかい…以前の印象はそのままに、今回、一つ一つの作品は、よりシンプルにき...

READ MORE

「心地いいガラス展」より③(17.7.25)
またまた出ました、スモモ。この1ヶ月、ほぼ毎日のように食べてるので、写真にもよく出てきますね。現在、好きな果物、第1位なもので。なのでこんな妄想… してしまいます。オオタ硝子研究室さんのこの硝子の蓋物に入れたキンと冷えたスモモ、きれいだろうな。おいしいだろな。と。この「心地いいガラス展」で、広島には初登場のオオタ硝子研究室さん。彼女は、キルンワークと吹きガラス、二つの技法を用いて制作されています。“...

READ MORE

「心地いいガラス展」より②(17.7.24)
ピンク色の飲み物が入るとますます愛らしい木下宝さんのコロコログラス。桃みたい。「心地いいガラス展」、サイトへのアップが追いついていませんが、今週から頑張っていきますよっ!木下宝さんの硝子は、手にした時の ふわりとした軽さも良ければ、薄いのだけど、それは無機質ではなくやわらかい。 どこか人の肌のあたたかささえ感じるよう。私にとって、なくてはならないコップ。毎朝、毎晩、しまう間もなく愛用しています。今...

READ MORE

「心地いいガラス展」より①(17.7.18)
連休中も「心地いいガラス展」へはたくさんのお越しをありがとうございました。ご旅行の方も多かったので、私もあちこち旅して来たよう。お店は、並ぶ物や、訪ねてくださる方によって様々に空気が変わるもの。前回の廣島さんの会の心地よい余韻を残しつつ、また新しい景色に変わりました。福岡の前田彰子さんのヒヤシンスポットに、椰子の木みたいなアボガド。写真下から・前田彰子/ヒヤシンスPOT 高さ約16cm 4860円(税込)sol...

READ MORE

「心地いいガラス展」、明日からです!(17.7.14)
「心地いいガラス展」、いよいよ明日、7月15日(土)から!廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」に続き、LOUTOのガラスの夏、第二弾!7月15日(土)からはグループ展「心地よい硝子展」が始まります!!!富山の木下宝さん、兵庫のオオタ硝子研究室さん、福岡の前田彰子さん。それぞれ作風の異なる3人の女性作家による硝子が並ぶ会。写真は、届いた包みを開いて「わぁっ!」と、一人、ときめき、騒いでいるところ(笑)。すてき...

READ MORE

廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」より⑨  (17.7.9)
いよいよ明日、7月10日(月)までとなりました。廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」。最後となると「さて、個展最終日のお疲れ乾杯にはどれかなー」と私たちの目線もすっかりお買い物モード(笑)。今回の新作、クリスタルのシェリーグラスで手製のリモンチェッロ、飲みたいし、・廣島晴弥/クリスタル シェリーグラス レース 径 約3.5cm × 高さ 10.5cm 7560円(税込)廣島さんが集めたアンティークのグラスにカットを...

READ MORE

廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」より⑧  (17.7.7)
廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」は、7月10日(月)まで開催しています!お店がお休みの今日は、明るいうちから晩酌♪廣島さんの金沢土産、常きげんの初しぼりは、蒸し暑いこんな夕暮れに似合ってそして、廣島さんのこの硝子の盃が、ぴったり。覗き込んだこの美しい景色を肴にくいくいと… 進んでしまいます(笑)。・廣島晴弥/サケグラス シャイン(写真上)  径 約5.8cm × 高さ 約8.5cm 6480円(税込)・廣島晴弥/...

READ MORE

廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」より⑦  (17.7.5)
二人で手に持ったこのコップは、左がウォーターグラス・L(シャイン)、右はソーダグラス(タートル)。ちょっとお水が飲みたい時、パッと手にとるのはこのあたり。持ちやすく飲み良い、一番ベーシックなコップです。廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」、お酒のグラスも充実していますが、こうした日常使いのコップもたくさん!廣島さんのコップは、横から眺めた様子もすてきですが、この景色!この覗き込んだ様子を見て欲しい...

READ MORE

廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」より⑥  (17.7.4)
次の紹介はベーシックなコップ、といきたいところですが、カラフェに生けた紫陽花が、あまりにきれいだったもので。今日は植物つながり。お客さんのお庭で咲いた洗練された紫陽花と私の実家の田舎の紫陽花、ドライの紫陽花…廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」は、紫陽花で満ちてます!カラフェは、水差しとして、ワインのデカンタとしてもいいけれど花器としても。お水を入れるとカットされた部分がさらに煌めいて落ちる影もき...

READ MORE

廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」より⑤  (17.7.3)
シュワ、シュワーッ。手製のピンクジンジャーエールでひと休み。・廣島晴弥/スモールビアグラス(左から渡り鳥、カモメ) 径 約5.5cm × 高さ 約10cm 各3780円(税込)暑くてムンムンするこんな日は、炭酸のおいしさ、2割、増し! 生き返ります(笑)。ビールはもちろん、ソーダやお水に… 人気のスモールビアグラスに、今回、新作「渡り鳥」が加わりました。底にフリルのように入ったカットもポイント。上から覗くとお花...

READ MORE

廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」より④ 追加の作品が届きました!  (17.7.2)
廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」も今日から後半戦。廣島さんから追加の作品が届きました!早々に品切れしていたアイスクリームカップに、新作のオードブルカップも再びやって来てくれました。なので今日の紹介は、オードブルカップを。おつまみのナッツやオリーブ、ラッキョウを入れたり、素麺の薬味はもちろん、お塩やディップを入れてお皿の上にちょこんと置いてみたり、サクランボやブルーベリーもかわいい。小さくてすっ...

READ MORE

廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」より③  (17.6.29)
廣島さんは作品を見れば一目瞭然、お酒好き。今日は廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」から廣島晴弥さんといえば!のロックグラスとショットグラスの紹介、第一弾です。「クリスタルショットグラス」は、ウイスキーはもちろんですが、日本酒も似合いそう。…と思ったら、今のところ日本酒にと買われた方のほうが多いよう。さすが酒処、広島です。クリスタルガラスだから硝子の煌めきが違って…写真左からレース、ブラインド、ユニ...

READ MORE

廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」より②  (17.6.27)
今回の新作、アイスクリームカップ。今回、フライヤーの表面に使ったのは、このアイスクリームカップ、なのでした。上から覗き込んだ景色は美しくて…。アイスクリームはもちろん、果物やフローズンカクテル、サクランボと生クリームののったプリンもいいな。甘い時間の気分、きっと盛り上がります!・廣島晴弥/アイスクリームカップ 口径 約9cm × 高さ 約8.5cm  4320円(税込)こちらはクリスタルのデザートグラス。・廣島...

READ MORE

廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」より①  (17.6.26)
廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」、始まりました!週末は金沢から廣島さんも来てくださって、お陰さまで賑やかに初日を迎えることができました。廣島さんは、これまで金沢の硝子作家、辻和美さんの工房・factory zoomerの一員として活動していましたが、実はつい先日、独立したばかり。今回は独立して初めての個展となりました。廣島さんの「これまでで一番、たくさん作って来ました!」という頼もしい言葉のとおり、作品数は...

READ MORE

廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」、いよいよ明日から始まります!  (17.6.23)
廣島晴弥 個展「Swingin' on a glass」、いよいよ明日から始まります!写真は届きたて開けたての1枚。キラッキラ。明日は煌めく硝子一色の景色の中、金沢から来てくれる硝子作家、廣島晴弥さんとともにお待ちしています!※通信販売でのお届けをご希望の方はこちらをご覧下さい。←→...

READ MORE

「初夏のLOUTO展」より④ (17.6.18)
初夏のLOUTO展、いよいよ明日までとなりました。夏といえば花火。お風呂上がりにベランダでビールを飲みつつ、「筒井時正玩具花火製造所」さんの線香花火をして、しばし、夏に浸る夜。莟から牡丹、そして松葉、最後は散り菊…順々と姿を変えながら踊り続ける“花火の舞”。中国産が主流となり、とても希少な存在となった国産の線香花火。今では「筒井時正玩具花火製造所」さんをはじめ、3軒しか残っていないのだそうです。「子どもの...

READ MORE

「初夏のLOUTO展」より③ (17.6.14)
店に来る道すがら「チリンチリーン♪」と何処からか風鈴の音。日を追うごとにその音色は様々に重なって…あちらこちらのお宅で夏の準備が始まっている、そう思うと嬉しくなります。LOUTOの夏支度は、いつもこの宮下香代さんの風鈴を吊るすことから。今年の初夏のLOUTO展でもチリン、チリンチリンリーン…涼やかな音を奏でてくれています。和紙と針金を用いて様々な作品を作られる宮下さんの風鈴は、涼を誘う心地良い音だけでなく、風...

READ MORE

「初夏のLOUTO展」より② (17.6.13)
初夏のLOUTO展、なかなかサイトの更新ができていませんが、賑やかに開催中です!楽しみにしてくださっていた方も多い、アフリカの籠。バッグやカゴのほか、こんなカゴもやって来ました。モロッコの猫かご。・モロッコ 水草猫かご3456円(税込)我が家の愛猫・ハレエに早速、使い心地を試してもらっていますが、水草で編んだカゴは、涼しいようですっかりお気に入りのご様子。本来、入りやすいように低くなったところにハレエは首...

READ MORE

「初夏のLOUTO展」より① (17.6.7)
LOUTOは、明日、明後日はお休みを頂きまして、今週末、6/10(土)は、いよいよ「Early Summer Sweets Show」!!!la cleさんのお菓子の甘い香りととともに、お待ちしています。初夏のLOUTO展には、おいしいものもたくさん!LOUTOの夏といえば外せない「吉井素麺」も、やって来てくれました。広島もついに梅雨入りしていよいよ鬱陶しい季節が始まりますが、きんと冷えた喉越しのいい素麺と薬味の爽やかな清々しさが、体に心底、染み...

READ MORE

「初夏のLOUTO展」、始まりました! (17.6.5)
LOUTOの初夏展、始まりました!この週末にはたくさんのお越しをありがとうございました。今回は初めてアフリカの籠が並んだもので展示が新鮮で楽しくって…壁にもいろいろかけてみました。夏のお出かけ、夏の食卓を彩る、アフリカの籠たち。詳しくはまたアップしていきますので、お楽しみに!昨日はお客さんが、紫陽花にスモークツリー、クリスマスローズにドクダミ…お庭のお花をたくさん抱えて来てくださったので、LOUTOは、お花で...