↓ 各々のボタンをクリックすると下に記事のリストが現れます。それぞれの記事の題名をクリックしてご覧下さい。

船越まなみさんのグリーティングカード  (10.12.23)

船越まなみ銅版画展「雪音」も終わり、今日から常設展示に戻りました。

会期中はいつものお客様から、
船越さんのお知り合いの方、船越さんの中学校の頃の担任の先生まで!…
本当にたくさんの方に来て頂きありがとうございました。

船越さんの絵を介して様々な会話や時間が持てて
お陰様で今年の終わりにふさわしい良い企画展となりました。

絵の展示は終わってしまいましたが、
一枚一枚、船越さんが刷られた銅版画によるグリーティングカードは、
クリスマスまでの間、引き続き販売させて頂けることになりました。
白にインクの黒が美しいカードのほか、
「雪音」「粉雪」と名付けられた空押しのカードもまた素敵。
大切な方に贈ったり、お部屋に飾ったり…楽しんで頂けたらと思います。
船越まなみ/グリーティングカード

また、今回、船越さんの展示にあわせてオリジナルのポストカードも作りました。
銅版画と銅版そのものの美しさ、素敵さも表せたら…と楽しみながら作ったカード、
こちらはこれからもLOUTOの常設として販売しております。
船越まなみ/ポストカード
・船越まなみ/ポストカード  ¥210



SyuRoの缶にバッグに…いろいろと届きました  (10.12.20)

お待たせしました!
SyuRoの丸缶、角缶、ふきんにお箸にバッグ…いろいろと届きました。

すーっと気持ちのいい開け心地、閉め心地の「丸缶」は
お茶や珈琲豆のほか、密閉性も高いので様々に…
「角缶」はハガキがちょうどおさまるハガキサイズのものや
使うほど味わい深く変化する金色の真鍮も届きました。

お皿についた水滴をふわっとしっかり吸い取ってくれる
蚊帳を八枚重ねにした「ふきん」は化学繊維を使わず綿100%の天然繊維を使ったもの。
だから吸水性に富み、熱に強く、丈夫であって、そして最後には土に還ります。
手に触れることが多く、口に入れるものを拭うこともあるのだから、
「ふきん」は安全なものにこだわりたいものです。

帆布と防炎シートを使用した「kota」シリーズのバッグは、
テント並みに丈夫な頼もしいバッグ。
以前から扱いのあったショルダーのほか、トートも新しい型が届いています。

私も毎日、家やお店で使いながらその良さを実感しているSyuRoのものだから、
扱いに困った時もぜひご相談ください。

SyuRo/丸缶(大、小、極小)
・丸缶(大)ブリキ  径 約10.5cm × 高さ 約8.5cm  ¥850
・丸缶(小)ブリキ  径 約7.5cm × 高さ 約8cm  ¥750
・丸缶(小)銅/真鍮  径 約7.5cm × 高さ 約8cm  ¥2835
・丸缶(極小)ブリキ  径 約6.5cm × 高さ 約6.5cm  ¥819


SyuRo/角缶、ふきん
・角缶(中)ブリキ  縦 約16cm × 横 約11cm × 高さ 約5cm  ¥1207
・角缶(大)ブリキ  縦 約22cm × 横 約12.5cm × 高さ 約6cm  ¥1344
・角缶(小)真鍮  縦 約20cm × 横 約10cm × 高さ 約5cm   ¥3780
・角缶(大)真鍮  縦 約22cm × 横 約12.5cm × 高さ 約6cm  ¥4200
・ふきん(ホワイト、マスタード、ブルーグレー/三枚セット)  約29cm × 約28cm  ¥1648


SyuRo/kota トート
・kotaシリーズ トート  white #11  約32cm × 約17cm × 高さ約29cm  各\12390

SyuRo/kota ショルダー
・kotaシリーズ ショルダー white #11  約21cm × 約17cm × 高さ約36cm  各\12390



関昌生さんの作品が届いています  (10.12.18)

どんな季節に見てもいいものだけど
私には関さんの作品は静かな冬の夜にしっくりくる、そんな気がしています。
関昌生さんの針金細工がいろいろと届きました。

船越まなみさんの銅版画も紙の端の味わいも楽しみたいから
あえて額に入れずシートのまま
M字カード立てやカードはさみに飾ってみたり…
もっと気軽に自分なりに絵のある暮らしを楽しんでもらえたら、そう思います。

関昌生/M字カード立て
・関昌生/M字カード立て(3個組) 1050円
通信販売でのお届けをご希望の方はこちらをご覧下さい。


関昌生/カードはさみ
・関昌生/カードはさみ 各1050円
通信販売でのお届けをご希望の方はこちらをご覧下さい。


ちなみに今回はいつものM字カード立ても魚のsavaスタンプが押された箱入。
この箱も見て欲しいものだから一緒にディスプレイしています。
関昌生/M字カード立てと箱

他の作品も作品紹介ページにいろいろとアップしました。
こちらもあわせてご覧下さい。


船越まなみさんの銅版画展「雪音」より  (10.12.17)

昨日は初雪。
船越さんの銅版画展「雪音」の間、雪が降るといいな…
展示した絵を眺めながらの願いが叶って
ほんの少しでしたが、空を舞う真っ白な雪を見ることが出来ました。

5日から始まった船越まなみさんの銅版画展「雪音」へは
寒い中、多くの方に足をお運び頂き、ありがとうございます。

壁やテーブルに飾った絵とともに
もっと銅版画に身近に親しんで欲しいという想いから
今回はグリーティングカードやポストカードも多く作ってくださいました。

船越さんの銅版画と
いつもの常設の器と道具たち、
いつもの空間に絵が加わることでまた違う顔が見られたような…そんな新鮮な景色もあと少し。
残り3日、しっかり楽しみたいと思います。

船越まなみ銅版画展「雪音」

船越まなみ銅版画展「雪音」


広沢京子さんの「こうかん、ぶつぶつ」  (10.12.13)

広沢京子さんの「こうかん、ぶつぶつ」
LOUTOでも夏のかき氷春のジャム…とお世話になった
料理家の広沢京子さんの新しい本、「こうかん、ぶつぶつ」。

福岡の「喫茶 陶花」の店主・健吾くんから届いた素材を
広沢さんが料理してレシピとして交換する、
二人の間で始まった「こうかん、ぶつぶつ」。
初めて目にしたのは「陶花」にあった5枚組のポストカード、
二人の手紙と広沢さんのレシピ、原田奈々さんの写真に惹かれて、
ポストカードだけど誰にも送らず、大切にとっていました。

そんな「こうかん、ぶつぶつ」の本。

広沢さんのことを思い浮かべながら送られて来た素材が
みるみる美味しそうな料理に姿を変えて…
それは単なるレシピの紹介とは違って
素材がいつの間にか一皿の料理になる、あの素敵さ。
この本にはそれが溢れています。

包丁で切ったばかりの瑞々しく美しい姿、
ボウルの中で刻々と色や香りを変える様子…
料理をしていると、時折、自分だけが見て終わりなのは申し訳ないような
胸をキュッとつかまれるようなきれいな景色が見られて
料理をしている私は食べる人よりずっと得をしてしまってると思うのですが、
この本にはそんな瞬間瞬間も鮮やかに切り取られて記録されて、
出来上がりだけではない料理の素敵さも閉じ込められているように思うのです。

本の中には広沢さんの友人たちが多く登場するのですが、
「空のパン」のわたなべさん、「喫茶 陶花」の健吾くん、
私も知ってる二人が本の中なのにいつも会う時の雰囲気のまま…
それもまた凄いこと。
その時その時に向き合う素材と同じように、
一人一人と大切に付き合っている広沢さんだからそれが出来たのかな、と思います。
そういえばちょっと前にふと店の外を見ると、広沢さんがいて…
前に福岡で会った時に交わした「必ず行きます!」の言葉の通り、ふらっとやって来てくれたのでした。
うれしかった。

「こうかん、ぶつぶつ」、本屋さんで見かけたらぜひ見てみてください。
遠くの友だちに何か送りたくなりますよ。


山口和宏さんのカッティングボードが届きました  (10.12.10)

山口和宏/カッティングボード
スープがおいしい季節だからか、いつも以上にパンに心躍るこの頃。
カリッとトーストした熱々のパンに溶けたバターのおいしさといったら…

お待たせしていましたが、
山口和宏さんのカッティングボードが入荷しております。
今回は栗(写真手前)と山桜(写真奥)の2種類。

バターナイフとあわせて、パン好きな方へのプレゼントにいかがですか?

・山口和宏/カッティングボード(栗or山桜)  約32cm × 約18cm × 厚さ 約2cm  各¥5670
・山口和宏/バターナイフ(山桜)  長さ 約14cm × 幅 約2.0cm  \1785
・坂野友紀/バターナイフ(アルミ) 長さ 約15.5cm × 幅 約1.5cm  \1995
サイズ、色は作品により多少異なります。ご了承ください。
また、通信販売でのお届けをご希望の方はこちらをご覧下さい。




石木文さんの干支うさぎが届きました  (10.12.9)

8月の個展も記憶に新しい千葉県にお住まいの石木文さんから
干支うさぎが届きました。

色は白、文さんならではの鮮やかなブルー、
そしてベージュの3色。

ピンとのびたヒゲもチャームポイントの
一羽一羽、表情の異なる愛らしいうさぎたちです。

いつも細部にまで遊び心を忘れない石木作品、
今回も裏を返すと「2011」の刻印があったり、ふると音がなったり、
うさぎの目が「2」「3」であったり…すみずみまで見逃せません。
すてきな後ろ姿はぜひ店頭で(笑)。
石木文/干支うさぎ
・石木文/干支うさぎ  幅 約2.5cm 奥行 約3.5cm × 高さ 約6.5cm  各\1050 sold
サイズ、色は作品により多少異なります。ご了承ください。
また、通信販売でのお届けをご希望の方はこちらをご覧下さい。


ちなみにこのパッケージも文さん作。
ミシンステッチのかかった特製袋でのお渡しとなります。
2011年の我が家に、お世話になった方への小さな贈り物に…ぜひ!
石木文/干支うさぎとパッケージ


12月11日のWEEKEND BAKERYは、毎年恒例シュトーレン祭り! (10.12.6)

直前のお知らせとなってしまいましたが、
12月のWEEKEND BAKERYは、今週末、12月11日(土)です。

クリスマスも近くなるとそわそわ…
いつもWEEKEND BAKERYに来てくださるお客さんからも
「今年もあのシュトーレン、届きますか?」とリクエストも多いもの。
もちろん、今年もシュトーレンにパンにお菓子がたくさん届いて…
賑やかな12月のWEEKEND BAKERYになりそうです。

ひとつは熊本の阿蘇から
LOUTOがオープンした年、初めてのイベントでもお世話になった
「自然がくれた愛情ごはん」の著者でもある料理研究家のかるべけいこさんが作る
表面に和砂糖をまぶしたサクッと軽いかるべさんのシュトーレンと、
噛むほどに味わい深い5種類のクッキーたち。

かるべさんのシュトーレン 自然がくれた愛情ごはん―かるべけいこの野菜料理 

福岡の日向峠にある人気のパン屋「わかさ農園」のシュトーレンは
手作りのパッケージが毎年愛らしくて
プレゼントにもらったらきっと嬉しいそんなシュトーレン。
パンは「きりんパン」、「りすぱん」、「イングリッシュマフィン」、「あんぱん」…
わかさ農園の檸檬を使った「檸檬のシフォンケーキ」も届きます。

おなじみ「空のパン」の今年のシュトーレンはレモン風味。
今年はどうくるか、とまた楽しみなシュトーレンです。
今月のパンは「オレンジ食パン」「胚芽パン」「くるみパン」「甘栗とアーモンドとチョコチップのライ麦パン」「かぼちゃとチーズパン」「玄米パン」。
お呼ばれしたり、人を招いたり…という機会も多い季節なので、
そんな時にわいわい食べて欲しいパンたちを選びました。

私のパン「ゆき ぱん」もクリスマスを意識して試作しているところです…わかりませんが(笑)。

今回はいつもより数も多めに準備しております。
どうぞ楽しみにおいでください。
お待ちしています。


※ 袋をご持参頂けると、大変、嬉しく思います。
※ たくさんの方が来られた場合は個数を制限させて頂くこともあります。
 ご協力、よろしくお願い致します。
※「WEEKEND BAKERY」は、月に一度、土曜日に行わせて頂いています。
 どの土曜日になるか予定が決まりましたら、その都度、ご案内致します。
 どうぞよろしくお願いします。


2010/12/4~20  船越まなみ 銅版画展 「雪音」

船越まなみ銅版画展「雪音」DM表
船越まなみ銅版画展「雪音」DM裏

船越まなみ 銅版画展 「雪音」


       12.4(土)→19(月)  
        会期中休み12.7(火)、8(水)、15(水)
        平日14:00~20:00、土日祝12:00~20:00(12.5(日)は13:00~)
       [12.4(土)、5(日)作家在廊] 

       ※ 期間中はLOUTOの冬の器や道具とあわせて、銅版画を見て頂けます。
         銅版画のほか、クリスマスカード、オリジナルポストカードの販売も行います。


       音楽家が明るい曲やしっとりと叙情的な曲を作るように
       小説家が様々な展開の短篇や長編を綴るように
       形にとらわれることなく様々な版を作ってみたい。
       何枚も作るうちに
       手作業の多い版画に私が出てくるのかもしれません。

       制作と旅をするように生まれた版画が
       見た人それぞれに新しい物語を想像してくれるものであれば…
       そう願っています。
                         (銅版画家・船越まなみ)


       [work shop]
       ・<strong>12.5(日)10:00~13:00(お茶とお菓子付/定員6名・要予約) 募集締切
         船越まなみさんと銅版画で2種類のグリーティングカードを作ります。
         ワークショップでは5cm角の銅版2枚にそれぞれ版を彫って頂き、
         出来上がった版は、後日、船越さんが紙に刷り、
         使った版と刷ったカード2種(各3枚計6枚)を12.14(火)頃にお渡し致します。

       ・12.19(日)9:30~11:30/3000円(お茶とお菓子付/定員6名・要予約) 募集締切
         船越まなみさんと銅版画で2種類のカードを作ります。
         ワークショップでは5cm角の銅版2枚にそれぞれ版を彫って頂き、
         出来上がった版は、後日、船越さんが紙に刷り、
         使った版と刷ったカード2種(各3枚計6枚)を年明けにお渡し致します。


       
       


home

  LOUTO All Rights Reserved.

Designed by coca |

FC2Ad