LOUTO

ARTICLE PAGE

「初夏のLOUTO展」より③ (17.6.14)

店に来る道すがら「チリンチリーン♪」と
何処からか風鈴の音。
日を追うごとにその音色は様々に重なって…
あちらこちらのお宅で夏の準備が始まっている、
そう思うと嬉しくなります。

LOUTOの夏支度は、
いつもこの宮下香代さんの風鈴を吊るすことから。
今年の初夏のLOUTO展でも
チリン、チリンチリンリーン…
涼やかな音を奏でてくれています。

和紙と針金を用いて様々な作品を作られる宮下さんの風鈴は、
涼を誘う心地良い音だけでなく、
風にくるくるまわる和紙の舞も眺めていたくなる
涼やかな音と色の絵画のよう。

こちらは歴史ある江戸風鈴と作り上げた硝子風鈴。
DSC_2953.jpg
宮下香代/硝子風鈴
写真左から
・宮下香代/硝子風鈴(a、b)  
吊り紐から下までの長さ 約35cm  
各4104円(税込)


そしてこちらも風鈴、アルミ風鈴。
風が吹いてアルミのバーに
丸い金属が触れると、
鉄琴のような
ウインドチャイムのような…
なんとも心地良い澄んだ音が響きます。
かける場所も選ばないシンプルで美しい形から、
「ドアチャイムに…」と選んでくださる方もいらっしゃいます。
宮下香代/アルミ風鈴
写真左から
・宮下香代/アルミ風鈴(a、b)
吊り紐から下までの長さ 約38cm 
各3780円(税込)

宮下香代/アルミ風鈴

夏の贈り物にもぜひどうぞ。

通信販売でのお届けをご希望の方はこちらをご覧下さい。