LOUTO

ARTICLE PAGE

「四月の魚」の関さんの針金細工が届きました

福岡の吉井町に「四月の魚」という古道具屋さんがあります。
その店の店主・関昌生さんの針金細工が届きました。

「四月の魚」に出会ったのはたぶん10年くらい前のこと。
多くの骨董店が軒を連ねる吉井町の大通りを何の気なしに歩いていると、
一軒だけ他の店とは全く違う、
そこにあるのは似つかわしくないとまで思ってしまうような(笑) 飛び抜けてセンスのいい店がありました。
子どもの頃に父親に連れられて行った骨董店とも、
旅先で気になってのぞいた古道具屋とも違う、古いものを扱う店。
古い薬瓶やアルミの弁当箱…見たことのあったものも、
その店の中で見ると、凛として愛らしく…
ドキドキと静かに興奮したのを思い出します。
それから随分時間が経って、お店は今の元歯科医院であった場所に移り、
遠くからもわざわざ人が訪れる店へとなりました。
吉井に行く度に訪ねたり、
縁あって以前の仕事で取材をさせて頂くこともありましたが、
いつ訪ねても物を選ぶ目、飾り方には、いつも変わらず静かに興奮してしまいます。


その店の店主・関さんが作る針金細工が届きました。

アクセサリー、試験管の花入れ、オブジェ…
どこに飾ろう…と悩むのも嬉しくて、あれこれしてたらこんな時間に。。

細い針金の線と、細い影の連なり、
ここにあるのが嬉しくなる商品がまたひとつ増えました。
どうぞゆっくり見にいらしてください。

試験管花入れ
・試験管 花入れ / 関昌生さん

鳥
・鳥 / 関昌生さん

アクセサリー 
・アクセサリー / 関昌生さん



街教会
・街教会 / 関昌生さん

写真以外にもいろいろと入荷しています。