LOUTO

ARTICLE PAGE

11月8日(日)は「お好み本ひろしま2009」の一箱古本市、参加のためお休みします (09.11.3)

本
一箱古本市ってご存知ですか?
一人一箱、箱いっぱいに古本を並べ、お店の軒先を借りての本のフリーマーケット。
福岡にいる時から〝出たい!〟と思っていた一箱古本市、
広島でこのイベントに参加できるとは…嬉しい限りです。

わたしたちは二人とも、割と物の捨てられない人たちであります。
〝いつか何かに使えるのでは…〟と思うと、好きな包装紙や箱は捨てられず、
着なくなった(着れなくなった? 笑)服も、〝着ない服箱〟を作ってまで取っておく始末。
本も御多分にもれず。
〝本も多いが、捨てるには!…惜しい本だ〟が、積み重なって、やっぱりの結末。
広島への引越の際も、大量の本は結局捨てられず…実家で密かに眠っております。

な訳で、〝一箱古本市〟とはまさに自分たちのためにあるイベントだ~!と。
福岡時代は何かとタイミングが合わず参加できずにいましたが、
念願叶って!広島でついに!参加です。


11月8日(日)は、勝手ながらお店はお休みをいただいての参加ですが、
みなさま、ぜひぜひ遊びにきてください!

箱の半分以内であれば本以外のものも出品してもOKなので、
当日は私物の〝買ったけど使っていない器〟や〝あんまり使ってない器〟や、古い物なども、本と一緒に出す予定です。

わたしたちは11月8日(日)のみの参加ですが、
一箱古本市は7日(土)と8日(日)の二日間、開催しています。

他にも、路面電車を借り切ってのイベントや、いろいろな方のトークショーなど、
本にまつわるイベントが盛りだくさんのようなので、
興味のある方、チェックしてみてくださいね。

 お好み本ひろしま2009 公式ホームページ


ちなみに、
路面電車イベントにも招かれている一箱古本市の提唱者、南陀楼綾繁さんは
うちのダンナの小学校時代(島根県)の同級生!…だった事が
以前、うちのお店に遊びに来てくれた折、判明しております(笑)。
世間…ってセマイ、のかな?