LOUTO

ARTICLE PAGE

10月9日(土)はWEEKEND BAKERY!  (10.10.4)

お知らせ、直前になってしまいましたが、
10月のWEEKEND BAKERYは、今週末、10月9日(土)です。

今回のゲストは贅沢にも2組。
先月、感動的においしい桃を届けてくださった
福島の「あんざい果樹園」さんと、
7月に一口で心が揺さぶられるような素晴らしいジャムを届けてくださった
パティスリークリエイターの田中博子さんのジャム。

「あんざい果樹園」さんは、今、まさに二十世紀梨の季節。
去年も安斎さんの二十世紀梨を頂きましたが、
甘さの品が良く、物凄くジューシーで…感動したことを思い出します。
果物は自然のもの、
そのものの美味しさを十二分に発揮するべく人間は裏方となって丹念に丹念に手をかけ育て…
そうしてこんなにも美味しい実が頂けているのだな、と
安斎さんの果物を頂く時は、いつも有り難い気持ちになります。

田中博子さんのジャムは、
今回、「栗のジャム」「イチジクのジャム」「洋梨(オーロラ)カルダモン」「黒イチジクキャラメル」の4種類。
田中さんは、前回にも詳しく書きましたが、
東京で料理研究家の藤野真紀子さんのアシスタントを6年間務めた後、
フランスに渡り、様々な製菓学校での研修の後、
ジャムの妖精と呼ばれ世界的に知られるフェルベールさんのお店・「Maison Ferber(メゾン・フェルベール)」などで
フランス菓子やジャムづくりを学ばれた方。
前回、頂いた苺のジャム、梅のジャムが素晴らしくて…
あの一口の感動が忘れられないのです。
そんな田中さんの作られる秋のジャム…楽しみでなりません。

そして、
先月「an・an」のおとりよせ特集にも紹介されていた
我らが「空のパン」は、秋本番。
毎年、楽しみにしている「甘栗とクリームチーズのパン」や「さつまいもと黒ごまのパン」などなど…
また今回の食パンは「アーモンド食パン」でローストしたアーモンドを練り込んでいるそうで、
トーストするとアーモンドがさらにカリッと香ばしく美味しいそう。

私のパン「ゆき ぱん」は、待ちに待った栗の季節ですから「栗あんぱん」!などなど。

どうぞ楽しみにおいでください。
お待ちしています。


※ 袋をご持参頂けると、大変、嬉しく思います。
※ たくさんの方が来られた場合は個数を制限させて頂くこともあります。
 ご協力、よろしくお願い致します。
※「WEEKEND BAKERY」は、月に一度、土曜日に行わせて頂いています。
 どの土曜日になるか予定が決まりましたら、その都度、ご案内致します。
 どうぞよろしくお願いします。