↓ 各々のボタンをクリックすると下に記事のリストが現れます。それぞれの記事の題名をクリックしてご覧下さい。

喜多村朋太さんのカッセーラが届きました (10.10.28)

先週、福井県の喜多村朋太さんを訪ねました。
雲ひとつない気持ちの良い青空で
気比の松原から見た日本海も穏やかでした。
気比の松原
喜多村さんに作って頂いたお料理の数々。
喜多村さんのごはん 喜多村さんのお宅で/梵 喜多村さんのごはん
喜多村さんのごはん 喜多村さんのごはん 喜多村さんのごはん
台所に立って、手際良く、ちゃっちゃっと作られる一品一品が
酒飲み心、おいしい物好き心をしっかと掴むものばかりで、
いや、本当に美味しかった!
加える調味料であったり、素材への気遣いであったり、
おいしい物が好きで、
〝おいしい〟とは何なのか、それをよく知っている人の料理なんですよね。
近所にこんな食堂があったらなぁ…と、叶わない願いを思ってしまうような
素敵な夜でした。

そんな料理上手の喜多村さんのカッセーラ、
今年も届きました! (→作品紹介へ
喜多村朋太/カッセーラ
カッセーラとは、
炒めたり煮たり、様々な料理に使われる
スペインの伝統的な器。
そのままガスコンロにのせて直火で、オーブンで、
小鍋代わりに使えるので使い道は幅広く、
熱々のまま食卓に運べるのがまた楽しい器です。

私も愛用していますが、
ニンニクが香るオリーブ油で牡蠣を煮た「牡蠣のガーリックオイル煮」とか、
アンチョビを刻んだ生クリームをかけて焼いただけの「芽キャベツのグラタン」とか、
この前、作った「キャベツの蒸し煮」とか
キノコのさっと煮とか、肉豆腐とか、巣ごもり卵とか…
熱々のまま食べたい料理や
土鍋を出すまでも…というちょっとした料理にも、とても重宝しています。

喜多村朋太/カッセーラ シチュードリア
ちょっと残ったのシチューをカッセーラで温めて、
それにご飯を混ぜて、ベーコン、ピーマン、溶けるチーズを散らして焼いただけ。
こんな簡単ごはんにも役立つ頼もしいカッセーラ。

ぜひ、使ってみてください。


→喜多村朋太さんの作品紹介へ

通信販売でのお届けをご希望の方はこちらをご覧下さい。







home

  LOUTO All Rights Reserved.

Designed by coca |

FC2Ad