LOUTO

ARTICLE PAGE

宮下香代さんによるWORK SHOP[紙と色であそぶ、染める]、ご予約受付しています!  (13.5.31)

6月15日(土)から始まる
宮下香代さん、矢野義憲さんの二人展「カゼ ト ワタル キギ」に際して
6月22日(土)の夏至の日、
宮下香代さんによるワークショップを行います!

………………………………………………………………………………………………………………………………
宮下香代さんによるWORK SHOP
[紙と色であそぶ、染める]


6.22(土) 10:00~12:00
染めた紙のお土産・お茶とお菓子付/料金3500円受付終了しました

水無月、六月は水の季節。空からは雨粒が降り、地はそれを含んでいきます。
硝子をつたい流れる跡、水溜りに落ちる雨を思い浮かべ
いろいろな水を使って紙を染めることを楽しみましょう。
紫蘇の葉、サフラン等を使い、様々な技法を用いて紙を染めます。
染めた紙は、レターセットや包装紙、団扇作りに…自由にお使い頂けます。
………………………………………………………………………………………………………………………………

名古屋を拠点にして、
和紙と針金を用いた造形物を作られる宮下香代さん。
LOUTOでは、モビールやアクセサリーのほか、
宮下香代/ピンブローチ
宮下香代/帯留、ペンダント
毎年、この時期には
彼女が作り上げた「mano mano」の風鈴をご紹介して来ました。
mano mano/風鈴
表裏異なる色を重ね合わせた和紙と、
様々な色、様々な連なりで配したビーズ、
涼を誘う心地良い音だけでなく、
風にくるくるまわる和紙の舞もじっと目を離さずに眺めていたくなる
涼やかな音と色の〝モビール〟のような風鈴。
mano mano/風鈴mano mano/風鈴mano mano/風鈴mano mano/風鈴

紙を素材として、
様々な表情を見せる作品を作られる宮下さんに
紙を染める技法を教わります。

誰の身近にもある紙が、美しく、印象的に…
世界に一つの自分だけの和紙に変わる “紙染め”のワークショップ。
参加してみませんか?

ご予約受付しています!